こんにちは😃

4月からオープンの料理教室アグレアーブルです!
 

料理本を読んでいて、細切りやみじん切りなどの切り方が書いてありますよね📕📗

でも どうやって切るかは書いてない😢

だから、なんとなくで切る💦

更にいちょう切りや短冊切り❓❓❓ってなに〜‼️😱

って方も多いのでは?☺️

 
昨日に引き続き、野菜の切り方編その2  短冊切りを
お伝えします‼️
 
短冊とは🎋こんなの。
だから長方形で薄く切るだけ笑
でもこれが意外と難しい💦
 
なぜかと言うと野菜には繊維方向があるから〜❗️
?????っとなりました😊⁉️
 
野菜には繊維方向があって、繊維と同じ方向で切ると食感がしっかりと残り、繊維方向に逆らって切ると型崩れしやすくなります。
 
だから特に短冊切りは繊維方向と同じで切らないとダメなんです👎
 
では早速やってみましょう✨
今回は繊維が分かりやすい人参🥕でやります。
まず基本の短冊のサイズ
縦3cm×横1cm
厚さは3mmから5mm
 
1.人参を3cmの筒切りにする。

 

2.人参を立てて、真上から見て1cm幅に切るには何等分がいいのか考える(大げさ笑笑)
左は人参の直径が細めだから3等分、右は4等分でとりあえず、筋だけ試しに入れて それから切ります。

 

 

3.人参の繊維わ縦向きになるように、まな板にねかせて置く。ここが大事‼️逆に置くと全く意味なし👎

 

4.あとは端から切るだけ。はい❣️出来上がり〜😊
写真手前は5mmの厚さで切り、奥は3mmです。
使い分けとしては、他の野菜が分厚いときは少し厚めに切る。そして野菜の繊維は縦向きと覚えておくと便利ですよ💕

 

http://agreable2019.com